RECOMMEND
RECOMMEND
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法 (JUGEMレビュー »)
加藤 幸弘
時間管理ができるわけない加藤が何を言っているんだろう?

と思ったら読まなくてもいいから買ってね^^
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

デンパ系DQNブログ

フシダラでイイカゲンで無芸大食で足が臭い
嘘は刹那の連続でつく
<< 何が適正価格なのか | main | リピーター >>
気持ちはわかるんだが・・・
岡田斗司夫氏の「世界征服〜」と書評は面白かった.

が,気持ちはわかるんだがそれじゃいけない気がする.
額面どおりには受け取れない.
じゃぁどうすればいいんだもわかんない(笑)

>「内容が薄い」という人は、薄い内容しか読み取れなかったんだろうし、
>「考えさせられた」という人は、考えている読者自身の視点が高いということであって、
>別に僕の本だけが優れているわけじゃない。
>モノの価値というのは、自分がどれほど見つけられるかで決まるわけですよ。
>だから映画や本や、たとえ人物評にしても「つまんない」「薄い」という人は、
>対象の中から「面白い要素を見つけられませんでした」とカミングアウトしてるに等しいわけですね。
>テレビやブログで時々僕が「この作品はイマイチ」「これは好きじゃない」と発言するときがありますが、
>もちろんこの場合だって、作品が本当にダメな場合もあるけど、
>岡田斗司夫という人間が「この作品が理解できないバカモノ」という可能性のほうが高い。
>
>僕がいつも「面白いモノ」「優れたモノ」と「自分が好きなモノ」を
>区別して語ってるのは、ま、そのあたりもあるわけですよ。
>「あいつはツマらん!」と断じる人は、
>「相手との面白い関係性を作るのに失敗した人」に他ならないわけです。
| 他人様のブログ拝見 | 11:46 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
岡田斗司夫の激痩せ姿みた???すげーよーー
| りかタン | 2007/08/15 12:17 PM |










http://blog.yukihirokato.com/trackback/686758