RECOMMEND
RECOMMEND
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法 (JUGEMレビュー »)
加藤 幸弘
時間管理ができるわけない加藤が何を言っているんだろう?

と思ったら読まなくてもいいから買ってね^^
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

デンパ系DQNブログ

フシダラでイイカゲンで無芸大食で足が臭い
嘘は刹那の連続でつく
<< チンパンジーを見習わねば | main | “好奇心を持つ能力”と“自分で自分を教育する能力” >>
わが悲しき娼婦たちの思い出
最新刊の『わが悲しき娼婦たちの思い出』の冒頭に
こんなことが書いてあるらしい.





>五十代は、ほとんどの人が自分より年下だと気づいたという意味で、
>決定的であった。
>六十代は、自分にはもう誤りを犯すだけの時間が残されていないと
>考えたせいで、密度の高いものになった。
>七十代は、これが最後の十年になるかもしれないというので、
>不安な思いを抱いた。
>しかし、デルガディーナの幸せなベッドで九十歳の誕生日にあたる日の
>朝を迎えて、目を覚ましたときに、まだ生きていると分かって、
>愉快な考えが頭をよぎった。


その考えとは,

>満九十歳の誕生日に、
>うら若い処女を狂ったように愛して、自分の誕生祝いにしようと考えた。


っていうからオモロイよ.

ガルシアマルケスをブランド名とだけしかわかってない若いコを捧げればいいかも.
処女かどうかは知らないけれどネ.


今度こそ読んでみようかな.
| その他 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.yukihirokato.com/trackback/444864