RECOMMEND
RECOMMEND
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法 (JUGEMレビュー »)
加藤 幸弘
時間管理ができるわけない加藤が何を言っているんだろう?

と思ったら読まなくてもいいから買ってね^^
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

デンパ系DQNブログ

フシダラでイイカゲンで無芸大食で足が臭い
嘘は刹那の連続でつく
<< 『ベイビーメイビー』カッコいい! | main | 盗んでいいのはハートだけ >>
テレキャスターだった!


Led Zeppelinというバンド,嫌いじゃないが,
僕は歌や演奏が上手なバンドとは思っていない.
むろんうまけりゃいいというわけじゃないから
いいんだけど.

んで,『Led Zeppelin - Dazed and Confused (March 1969)』
http://www.youtube.com/watch?v=l4Glj6OgAQ0
このころのツェッペリンって絶頂期だったのではないかと.

海賊盤を聞かれた方はわかると思うけど,
案外ですねぇ,彼らの演奏は,まぁ,ひどいわけです.
それがスタジオ盤になるとそれなりにカッコいいから,
それはそれであら不思議なんだけど.

ジミーペイジってレスポールを弾く人と思っていたが
1969年のライブをいくつか見る限り,
あの重厚なDazed and Confusedはテレキャスターで
弾いていた!
知らなかったなぁ.

1975年当時だとやっぱレスポール.
http://www.youtube.com/watch?v=Z1XETQX8UI4

曲の紹介をするロバート・プラントが
デイズ&コンヒューズドをダイズ&コンヒューズドと
言っているように聞こえる.

だとすると,彼もエイをアイと発音するコックニー訛りのロンドン人だってことかいな.
マイフェアレディの世界に住んでいたのかロバート・プラント!
| ブログの機能をお試し中 | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.yukihirokato.com/trackback/345498