RECOMMEND
RECOMMEND
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法
図解でよくわかる 上手な時間の使い方が身につく法 (JUGEMレビュー »)
加藤 幸弘
時間管理ができるわけない加藤が何を言っているんだろう?

と思ったら読まなくてもいいから買ってね^^
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

デンパ系DQNブログ

フシダラでイイカゲンで無芸大食で足が臭い
嘘は刹那の連続でつく
<< ウチのハルちゃん! | main | 『あぶぅ』って死語か? >>
YouTube動画を貼ってみる実験


先日,よっしーさんのライブを観にいって,『嵐の恋』の生音を初めて聴いた.
もしかしてYouTubeにあるかもしれないと思い,探してみたら・・・

ありましたん♪

YouTubeってすげー!

OPERAだと再生できないがIEはうまくいった.
| ブログの機能をお試し中 | 02:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Tubeネタで、つまらぬ突っ込みで、またきました。
日記♪のほうで
>陰極菅=CRT=カソード・レイ・チューブ
って陰極線菅。RAYをないがしろにすると綾波ファンから叱られます。
で、あまりにもつまらないツッコミなので、トリビアもってきました。
>発明者のブラウン博士(ドイツ)が,髭剃りで有名なブラウン社の創立者だったら納得しちゃうけどネ
髭剃りブラウン(MAX BRAUN)がフランクフルトで小さな電気屋さんを立ち上げたのは、1921年で、ブラウン博士(Karl Ferdinand Braun)がノーベル賞取ったのが1909年。
http://www.braun.com/na/company/history.html
http://inventors.about.com/library/inventors/blkarlbraun.htm
他のページも探してみたけど、何の記述もないし、ノーベル賞受賞者の息子が「小さな電気屋」ってのも不自然なので、多分、血縁関係なしだと思う。

Karl Ferdinand Braun 博士、ノーベル賞受賞者だったんですね。偉い人だ。でも、
>英語じゃブラウン管とは呼んでいない
ってことで、「忘れられたパイオニア」
http://www.antiquewireless.org/otb/forgoten.htm
というページも発見。
なんか、せめて日本人だけでも「ブラウン管」と呼んであげたい気分。

| とおりすがる | 2006/06/20 7:53 PM |

とおりすがるさん,またも人気のないブログにコメントありがと.
そうか,この実験ブログだけじゃなく,本文も読んでくださっているんですね.

さて,ブラウン博士,偉い人とは知らなかったです.
んでエキサイトの翻訳使いましたがけっこうマシに読めました(笑)
| 加藤幸弘 | 2006/06/21 11:36 AM |










http://blog.yukihirokato.com/trackback/312882